P的な

PとかのPやったり言えないPを

毎晩熱い夜を過ごしたい

UFOの黒歴史シリーズで熱帯UFOってのが再販されてるらしいのですよ。

f:id:naio3:20170706162011p:plain

 

今度こそ売れて欲しい、日清の"黒歴史"が復活。2002年の発売当時、商品名から味の想像がつかずに売れなかった「日清焼そば熱帯U.F.O.」は、タイ料理ブームの今だからこそ食べて欲しい、タイの屋台で食べる "パッタイ風" の甘辛ソース焼そばです。 

 タイ料理がブームになる前からとか日清の嗅覚というか素晴らしい。
いやまず黒歴史トリオのサイトの作り方も素晴らしいんだけど、商品開発のセンスが素晴らしい感じに受け取れるのもすごいわけで。

www.cupnoodle.jp

 

そのタイミングであれなんだけど、ちょうど最近お気に入りのもんじゃ焼き屋さんを見つけまして事あることにそこに行って飲んだくれてます。
猫背の店長がしなやかに鉄板でもんじゃを焼いてくれるんですが焼酎も大好きなおっさんでして焼酎の話になると止まらない止まらない。
いいんよそういうの大好き。飲ませる店ってこいうことだよなーと思いつつもいつも焼酎のボトルをいれてるんだけど。

そのもんじゃ焼きに異質な”タイの熱い夜”ってタイトルのものが。
もんじゃなのにタイの熱い夜って・・・どうなってんだって興味本位で頼んだのが最後。
もうね、常識を軽く超えてくるわけで。

レモングラスとかなんかいろいろ使ってんだけど理屈じゃなくって”タイの熱い夜”の味なんだよ。タイにある屋台の香りとか味とかがもんじゃとして表現されてる。というかもんじゃではない。タイの熱い夜なんだよ。

まぁタイ行ったことなんだけど。

UFOもタイを思い出せる味だといいな。

 

余談。タイの熱い夜が最高に旨いと思ったけどそれ以上に美味しい紅天(お好み焼き)に出会いました。