P的な

PとかのPやったり言えないPを

インジャゴではない何か 京都編

新ブログ設立というか今まで使ってたブログと違ってなんか自分の好きな事とかうんたらかんたら適当にやりたいなーってことで移行してみましたよ。

実は昔っからLivedoorブログからamebaブログに行ったりlineブログ試したりしてるんですよ。まぁそんな大事なデータはないのでどっちでもいいんですが忘備録というか”あの時こんな風に考えてたな”という自己満足的な記録として残しておくと意外と楽しいんですよね。
なので自分の頭を整理するために適当につらつらと書きなぐる感じで行こうかと。ほぼパチンコ関係の話はないですがそっちの業界で思うことなんかもあるんでこっちでひっそり書こうかと思っとります。誤字脱字乱文です。

 

というわけで毎月禁止エリアを中心に飲み会のイベントやろうよーってことで7月から始動しようと計画をしているわけですよ。
んでうちいくとしてはインジャゴというパチスロの話をしながら飲もうよって企画をしていたんですよ。(過去形)
読んで字の如く飲者語というもう見たまんまなわけですよ。
それを福岡のヤルヲくんが働いてる店をベースで10回程開催しましていろんなユーザーを盛り上げる企画をしたわけですよ。ゲームというか景品当てたりいっぱい飲んだり。
んで来てくれる人から言えばもっと行きたいもっとして欲しいってことになって、たまたまLoft westからお話しいただきまして大阪の陣を開催しました。
その時の参加人数が160人くらいだったかなー。

160人規模の飲み会ってなんですか?それって飲み会ですか?レベルでしたが見事にいっぱいの人たちを話せたり飲んだり出来たと思ってます。
というのが今までは3~40人程度の飲み会とは違って1:160というオンステージしないと収拾つかない状況になるんですよ。捌けないという状況ですよ。
そこをなんとか企画とか2杯づつ奢ったりしてなんとかできたと思ってますよ。(300杯×500円で15万くらい後で回収されましたが)

というわけでこうなってくる大人数での企画ってすっごい大変なんですよね。これが東京でやれない理由なわけなんです。いや正直言うとギリギリまで煮詰まってやれてないのがあるんですがね。やりたく考えてるんですよ。
んで大人数の何が嫌かって言うと僕らが人様のイベントに行った時の参加者との距離感(温度差)がものすごいあってオナニー感があったんですよ。
俺たちが楽しいって思ってるからついてこいよっていう姿勢を否定してるわけじゃないんですよね。
そうじゃなくって俺たち(少なくとも僕は)そんな面白くないから一緒に楽しませることしかできないっていう思考なんですよね。知ってる人はわかると思いますが動画も閉鎖的に車内で撮ってますし陰口しか言わないですし。笑
どちらかと言えば人前に出て何か披露できるものはないのでそこにお金を払ってもらうよりかはコミュニケーション取りながら共に楽しみたいっていう方なんです。

僕の中では”面白い”と”楽しい”は似てるけど絶妙に違うって思ってます。
先輩の飲み会の中で面白いなお前って言われても、一発ギャグやれよって言われてもやりませんし。なのでインジャゴって楽しさを提供する場としていつも企画するんですよ。

話を戻せば大人数の企画になると楽しさを全員に思わせる自信がないってことなんですが、行き当たりばったりではなくしっかり企画したものを届けれるようにしようと思います。

動画では言えない話なんてありますが前回の大阪の時にやったしネタ切れ大丈夫かなーとか心配もあるんですがちょっと企画考えます。

というわけで僕の中ではインジャゴですがインジャゴではない何かかとして捉えてます。

 

インジャゴではないナニカ #injago in京都
7/5 KYOTO MUSE
詳細はこれからです